FC2ブログ

徒然雑記帳

[注意]中の人の生態が知りたくない人はこちらを観ないでくださいね

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あけおめ!今回のテーマはぶれいぶりーDと私です!

0R0026183.jpg
2016年ですあけましておめでとうございます!暮れは皆様はどうお過ごしでしたでしょうか。
冬コミ行ってましたって方も多いと思いますが私は家事雑用をしておりましたw
ある程度危機は遠のいたとはいえ自分の身の振り方はまだ手探り状態でございます。
そんな中ではございますが今日はブレイブリーデフォルトと私の出会いについてお話したいと思います。

ちょっと暗い話になりますがお許しくださいませmm
父が数年前にもうなるんですがくも膜下出血で倒れました。

母が部屋に来て父の様子がおかしいと言いました。頭痛いみたいで病院連れて行ってくれないかと。
その時はふーん程度にしか思ってなかったのですがその直後に台所で吐いて倒れました。
母が慌ててどうしようとうろうろしていたのですがすぐ救急車を呼び私は父の乗る救急車に同行しました。
意識はあったものの緊急病院に運ばれたときには3度ほど吐いてました。
鈍器で殴られたような痛みがするとしきりに手で頭を抑えようとしていました。

医師の先生からレベル4と告げられ言葉を失いました。緊急の方はレベル2といっていったからです。
5だと命が無い状態だそうです。
その日のうちに緊急手術をして成功はしましたが脳と体に障害が残ってしまいました。

命が助かっているとはいえ数ヶ月は急変する場合がありこの時点で油断できません。
幻覚と現実が混ざっているらしく病室で寝ている父はずっと頭の中で仕事をしていました。
それは現実には無いというと嘘こけと、その人誰?お前の横に黒髪の髪の長い人がいるだろ?とか、俺がやらないと帰れない、皆が困る、派遣が仕事しないから手伝えなどなどというのですが
はじめはそんなもの無い!ここは病院で…と何十回も説明しても繰り返しで途方にくれていました。
父はとにかく職場から帰れんのです。仕事が溜まっていすぎてずーーっと夢の中で仕事しています。
そのことに気が付いて私はその幻覚に付き合うことにして一緒に仕事を手伝うことにしました。
するとどうですか、父が少しずつ違う仕事をするようになっていったのです。
なんとか父を職場から連れ帰りたかったので言葉を選んで仕事を手伝い続けました。
そしてついに父が家まで帰ってこれたのです。
そのまま意識が現実に向かい、病院にいると認識してくれて看護師さんにもまともな受け答えをしていました。

そして幻覚を見なくなりました。あれは本当に奇跡的な体験でした。
ですが脳に傷が付いているため片麻痺、眼底出血、高次脳機能障害と本人はめちゃめちゃな状態です。
そしてもうひとつ動脈瘤があるという医師からのお告げ・・・。
動かない左手をこれなに?重いからどけてと捨てようとしたり色々と変なんです。
で段々気が付くんですが性格が変わっていました。不自由だから他人にやってほしいんだと思ってたんですが
違うんですよね。わがまま、思ったことを行動してしまう、集中力が無い。そしてすけべ!!www
一緒にいると本当地獄です(^^;。なんせ私は人見知りでネガティブで社会人として一般レベルに達していない劣等民族。
まぁそれはのちのちとして(笑)

父の意識が戻っても右目が見えない、片麻痺で手足は当然目も左側の視野がなく内臓やらの機能もまともに動かないので
胃や腸、肛門、目蓋も半分だめなんです。とにかく便がゆるくないと肛門が切れちゃう!食事や生活リズムも気を使うわけで。
麻痺した身体は動かさないと固まっていきます。脳から指令が行かないので専門の知識が必要で
下手にいじると激痛が走るのです。痛みは数年で和らいでいきますがリハビリという戦いが待っています。
リハビリもマッサージ等で筋肉が和らいでいる本の少しの間のトレーニングでしか行えません。なかなか苦しそうです。

心も身体も障害が起きてしまっている状態で自分は今後どうすればいいのか、絵描きを辞める決意をしたのはこういうわけですね。
そんなもやもやとした気持ちで病室に通っていたのですがその時に気晴らしに外で出来るRPGをやりたいと思って
手を出したのがブレイブリーデフォルトです。
やっとブレイブリーの話にたどり着いたすみませんwwwww

部屋の電気を消してOP(アニエスがプレイヤーに助けを求めてくる)を3D機能で見たときの感動は忘れません。
そしてそのテーマがラストに関わってくるという・・・。今でも泣きそうww
自分も一緒に旅をしていたんだね…色々くるんだよなぁ・・・。

病院に通いつつアニエスたち一行の話を進める。音楽がすばらしい。システムが良くテンポが良い。
めんどくさいとこはしょれる。世界にはまっていましたなぁ。
そのころダークソウル2も出たばかりでやっていたのですが
ぼーとやっていたのもあるけどゲームで本当の絶望とか味わえるわけねぇだろとかなり楽しめてなかったですwww
(後にps4版買いなおしてめっちゃ楽しんでますから!デモンズの次に好きだよ!)

制作意欲がぶり返しました。
私はこの時絵描きを廃業するつもりでいて最後に
よこしま日記2を描いて幕を閉じるつもりだったのですが・・・

漫画描きながらたのしい・・たのしいよぉ・・
まんがやめたくないよぉ・・・!!と描きながらぼろぼろ泣いてしまいまして…
その時悔しいとかじゃなく湧き上がる喜びに打ちひしがれていて
すっごくにやぁあと笑っていて超気持ち悪い感じでwwww
にやけ面でぼろぼろ泣きながらエロ漫画ですよ奥さん!!
よこしま2の表紙がエロ表紙になっていないのはそんな自分の感動や出会いへの感謝からです。
うん。在庫が一杯あって困ってますwwww

んでやっと最近オフセット版が完成できましたという話です!!
漫画業もあの本が出来ないと前に進めなかったのでおわって良かったです。
これで仕事としても先に進める感じです。

今回のお話のテーマはブレイブリーDと自分の出会いなのでこの辺が書き納め時ですかね。
ブレイブリーの良いところ!そしてほんの制作秘話なんかはいつかまた!

エロ漫画屋なのでこういう話はマイナスだということを承知なのですが
本質は「伝えたい」なので今の状況の話をしました。
私は父の症状で落ち込んで困っているときにネットで探しまくりました。
皆症状が違っているのでなにが父に当てはまるかとか
何をすれば良いかとか。

心に響いたのは自身が脳出血で倒れた方の絵日記で
勇気と知識をいただき前向きになることが出来ました。
私は絵描きなので少しでも経験がお役に立ちたくて話しとこうっ。となりました。
絵描きなら絵でとか言わないこと!w本質は「伝える」なので!w
長い文読んでくれたかたいましたらありがとうございました。今年はなんとかします!w
人生色々ですがなんとかなるんですなぁ。生活の均衡は一瞬で崩れるもんで
本人の気持ちでどうにかなるなって。ではでは
スポンサーサイト
[PR]

  1. 2016/01/01(金) 11:01:30|
  2. 戯言

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

フリーエリア

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。